New

エリア: 大崎市

ジャンル: 広報

発行日:2019年02月01日

広報おおさき 2019年月2号 No.155

ブックを見る
  • 米どころとして知られ、仙台、石巻に続く宮城県第3の都市、大崎市の広報誌。毎月1日発行。大崎市は、宮城県北部の中枢都市だった古川市を中心に、ラムサール条約登録地・蕪栗沼を抱える田尻町、宿場町として栄えた三本木町、宮城県を代表する酒蔵・一ノ蔵のお膝元である松山町、品井沼干拓事業で知られる鹿島台町、仙台城築城前の伊達政宗の居城があった岩出山町、こけしと温泉で全国的に有名な鳴子町、合計1市6町が合併して生まれた。

    (本誌の主な内容)
    ・今だから、知っておきたい「がん」のこと
    ・運転免許証の自主返納で市民バス等の運賃が半額になります
    ・飛躍の新時代へ 幕開けを祝う
    ・市政トピックス
    ・地域発! お・ら・ほ・の・ま・ち ほか
  • 「広報おおさき 2019年月2号 No.155」
  • ウェブサイト: http://www.city.osaki.miyagi.jp/